ちゃいぺるブログ

中国語とペルシア語を中心に、外国語学習の情報を発信します

【英語学習】英単語暗記にオーディオブックを導入してみた【リスニング】

f:id:tutty527:20210728221603p:plain

こんにちは。

今回は、英単語の勉強の方法についてのお話です。

 

英単語暗記について

英単語暗記については、過去記事でも何度か書いていますが、現在はこちらの本を使用しています。

過去記事はこちらをご参照ください。

tutty527.hatenablog.com

tutty527.hatenablog.com

tutty527.hatenablog.com

 

単語学習をする上での問題

単語暗記をする上で非常に大切なことは、何度もその単語に触れる機会を作ることです。

多くの人は、一回で全て暗記しようとしますが、残念ながら人間の脳はそのようにはできていません。

きちんと単語を受動語彙や能動語彙として定着させるためには、繰り返し繰り返し反復して覚える必要があります。

しかし、単語帳は何千もの単語が収録されており、最初の頃は一周するだけでもかなり時間がかかってしまいます。

 

オーディオブックを導入してみた

上の問題を解決するために、オーディオブックを導入してみました。

今使っている単語帳は、Amazonのオーディオブック、「audible」で音声が収録されています。

各パートごとに収録されています。

筆者は、パート4から進めていますので、パート4〜6を購入して聴きながら覚えていっています。

なぜ、このオーディオブックを導入したかというと、理由は2つあります。

1.一つの単語にかける時間が短い

まず一つは、「強制的にサクサク進めてくれる」からです。

単語帳を進める上で、まず起こりがちなのが、一つの単語に時間をかけてしまうことです。

しかし、この音声を聴きながら覚えれば、一つの単語にかける時間は10秒もかかりません。

強制的に次の単語に移りますので、嫌でもサクサク進められるようになります。

2.発音が耳で確認できる

単語帳に発音記号が書いてあるとはいえ、毎回発音記号を確認していては、時間のロスになってしまいます。

ところが、音声を聞けば、瞬時に正しい発音が確認できます。

これは高速で単語帳を回す上ではとても重要なことだと思います。

 

まとめ

今回は、オーディオブックを導入してみた、というテーマで記事を書きました。

今回のことを通して、改めて英語は学習環境にとても恵まれている、と感じました。

やる気になりさえすれば、どれだけでも勉強ができる環境が整っています。

このオーディオブックで勉強効率をさらに上げて単語力を上げていきたいと思います。